スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

岩手の白ふき

とある情報筋によると、
岩手の雫石かいわいではバッケが食べ頃のようですね。
“バッケ” とは、“ふきのとう” のこと。

ということは、蕗・ふきが食べられるのも、もうすぐでしょうか?
こんな “白ふき” が。


茎が赤い “赤ふき” ではなく、白い茎の “白ふき” が美味しいのだと、
山菜採り師匠の兄2 が教えてくれました。
それ以来、自生したふきを見かけると、
「あれは赤、これは白、お、これも白だ」と気になって仕方ありません。

独特のふきの味わい、そして歯ざわり。
大人になってしみじみとおいしさがわかる、そんな食べもののひとつです。








スポンサーサイト

  • 2012.07.09 Monday
  • -
  • 16:34
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

chikyu-shokudo

田舎モダンな話っこ

レトロ&田舎モダンな雑貨を売る、黒ネコのクラの物語。

きれいな錦糸卵・動画

ふんわりだし巻き卵・動画

フワフワかき玉汁・動画

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス)
昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス) (JUGEMレビュー »)
佐藤 由紀子,クニエダ ヤスエ,泉 麻人
昭和のレトロな食器や雑貨を紹介しています。家にずっとあったものや、近所のリサイクル屋さんで発掘したものなど、身近で懐かしいモノを集めました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:75 最後に更新した日:2012/07/09

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM