スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

タペストリーで防寒

ゴブラン織りと言えばやっぱりタペストリー。
フランス語ではタピスリ・Tapisserie と言います。

お城の壁を彩るタペストリーは、装飾という目的のほかに、
冬には、熱を逃がさないよう防寒の役目を果たしたそうです。


写真はフォンテーヌブロー宮殿の豪華なタペストリー。
この宮殿はまだあったかそうですが、


このような石造りの空間では、さぞや寒かったことでしょう。
上の写真は、ロワール地方にあるシャンボール城。
ここは狩猟のためのお城なので、長く住むわけじゃないにしても秋冬は寒そうじゃ。


そしてこちらは、同じロワール地方のシュノンソー城。


ベッドの背面いっぱいのタペストリー。
こういうレイアウトを見ると、
なるほど、これなら枕元があったかいよねと、その防寒効果に頷けます。

で、なんでタペストリーの話かというと、
この冬のハンパない寒さで、寝ていても枕元というか頭が寒いのです。
頭のほうに、厚い絨毯でも立てたら少しはマシかなぁ、
なんて考えていて、タペストリーを思い出したわけです。

ま、帽子かぶって寝ればいいか。



スポンサーサイト

  • 2012.07.09 Monday
  • -
  • 16:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

chikyu-shokudo

田舎モダンな話っこ

レトロ&田舎モダンな雑貨を売る、黒ネコのクラの物語。

きれいな錦糸卵・動画

ふんわりだし巻き卵・動画

フワフワかき玉汁・動画

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス)
昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス) (JUGEMレビュー »)
佐藤 由紀子,クニエダ ヤスエ,泉 麻人
昭和のレトロな食器や雑貨を紹介しています。家にずっとあったものや、近所のリサイクル屋さんで発掘したものなど、身近で懐かしいモノを集めました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:75 最後に更新した日:2012/07/09

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM