スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

フランスの本屋さんの中 Librairie Auxerre

 
オーセール Auxerre の古本屋さんの続きです。
赤い服のマダムが、じっくり覗いていたウィンドウがこちら。


おぉぉぉーーーー。
古い絵本がいっぱいだぁ〜。
古本屋さんだから当たり前だけど、セレクトが良さそうですね。
ディスプレイもかなりいい雰囲気です。

うへぇ〜、かわいい。
もっと向こう側も見たいなぁ。
マダム、すみませんが、もうちょっと詰めてくださいな。Pardon madame…….


おっ。真ん中の、黒猫と白猫の本にロック・オン。

では、さっそく入ってみましょうね。
ごめんください。


入り口から入ってすぐのコーナーは、こんな感じ。
写真の右側に写っている棚には、
ポストカードやラベル、本のしおりなどが、きれいに整理されて並んでいます。

また、左奥に見える棚には、エッチングや水彩などの小さな絵が。
古い雑誌の切り抜きもあります。
いずれも、額装用のマットがついているので、
あとは額に入れるだけなのが嬉しい。

下の写真は、ドアを入ってすぐ右横のコーナー。


お店のご主人と、大きな作業台。
ここで、額装用にマット紙をカッティングしたり、
傷んだ装丁を修復したり、製本とかしている様子。

手前には、大判の古地図が見えています。
作業台の引出しには、製本や修復用の紙類が入っているのかな?
見たいなぁ。

マダム、まだ見てる……。

そして、店の奥には
さりげなく、こんな読書コーナーも。

古くて重い本を見る時、
テーブルにちょこっと置いて、ページをめくれるのって有り難い。

1日中でも居られるね。陽も差し込んでるし。



読書コーナーの右側の棚。
ハシゴを登った上の本、1冊抜くと全部落っこちてきそうです。



床の所々にも本が積まれ、ご主人が入れ替え作業中。
無造作なんだけど、乱雑ではなく、
整然と並んでいるわけじゃないのに、整理されているんです。

この、手の抜き加減、気の抜き加減が絶妙で、
心地いいんですよ、この古本屋さん。


絵本が並んだウィンドウとは反対側のウィンドウを、中から見たところ。

外から見ると、このウィンドウです。


このお店も、木骨と漆喰造りの家です。
さて、ここで手に入れた猫の絵本は今度ご紹介するとして、
美しいオーセール Auxerre の町を、もうひと回りしてみましょう。

次回へ続く。



ウェブサイト マガジン『地球・食堂』も覗いてみてくださいね。





フランスの本屋さん Librairie Auxerre

 
きょうは、大好きな本屋さんがある、美しい町のお話です。
その名は、オーセール Auxerre .



そして、下の写真が本屋さんのウィンドウ。
本屋さんといっても、ここは古本屋さんです。


マダムの赤い服が映えますね。


オーセールは、
フランスのブルゴーニュ Bourgogne 地方
ヨンヌ川 Yonne の西岸、傾斜地に広がる坂の町です。
町の東側には、ワインで有名なシャブリがあります。


パリのベルシー駅からは、急行列車で約2時間の距離。
旧市街には、木骨と漆喰で造られた美しい家々が並んでいます。


この時計塔は町のシンボル。Tour de l'Horlog 


細い石畳の道をまたぐようにしてそびえています。
なんと、いまから500年以上前の1483年にできた時計塔だそうで、
文字盤は、建造当初の15世紀のものを使っているのだそうです。

ここは、かつてローマ時代の城門があった場所。
門をくぐると、中世フランス、そして古代ローマへとタイムスリップしそう。
いえ、できそうです……。いや、きっとできるな。



もうすぐ夕暮れ。
夕陽が、屋根裏の窓を黄金色に染めています。



細い路地、寄り添うように建つ家並みも
仲良く黄金色に染まっていきます。



広場のカフェにも少しずつ立ち寄る人が増え、
今度はビストロやレストランに明かりが灯るのです。


そして、先ほどの本屋さん。
大好きな本屋さん。
あ、赤い服のマダムがまだ見てる。
なんだ、なんだ? 私も見たい。


ウィンドウの文字が、これまたいいですねぇ。
ACHAT & VENTE 買い取りもしてくれるようです。

といったところで、今宵はおひらき。。。(笑点ではありませぬ)
次回は、いざ、お店の中へ!
















1

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

chikyu-shokudo

田舎モダンな話っこ

レトロ&田舎モダンな雑貨を売る、黒ネコのクラの物語。

きれいな錦糸卵・動画

ふんわりだし巻き卵・動画

フワフワかき玉汁・動画

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス)
昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス) (JUGEMレビュー »)
佐藤 由紀子,クニエダ ヤスエ,泉 麻人
昭和のレトロな食器や雑貨を紹介しています。家にずっとあったものや、近所のリサイクル屋さんで発掘したものなど、身近で懐かしいモノを集めました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:75 最後に更新した日:2012/07/09

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM