スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ひたし豆をゆでました

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ 

先日、近所で秋祭りがありました。

焼きそばや焼き鳥、そしてケバブなどの屋台に並び、
乾物のお豆屋さんが出ていました。

いんげんや小豆、
ガルバンゾーやレンズ豆などが並ぶ中、
とてもきれいな緑色の豆を発見。

それが、この『ひたし豆』です。
表面は、少し粉をふいたようなスモーキーな緑色。
パンと張った、まん丸な形。



「こっちが茹でたもの、食べてみて」
お店のおばちゃんが、茹でた豆をスプーンですくい、
手のひらにのせてくれました。
茹でたものは、枝豆の形です。大きさも2倍以上。

味も枝豆に似ていますが、
ひたし豆は『青大豆』。
黄大豆を未熟な内に採った枝豆とはまた違う種類です。

今日は、そのひたし豆をゆでてみました。

まずは、8時間ほど水に浸します。


水に入れたとたん、急にシワが寄りました。
どんどん豆がシワシワです。
そして、このまま8時間。
夏場は、冷蔵庫で保存します。


そして8時間後。
どんどんふくらむので、途中でボウルを変えて
水を増やしました。
説明書には、3倍にふくらむので、3倍量の水に浸けて……
と書いてありました。


こんなにふくらんで、皮もピンと張っています。
形もまん丸から、枝豆のような形に変わりました。

ザルにあげてみますね。


とてもきれいな黄緑色です。

大きさを比べてみますね。


別の資料には、2.6倍にふくらむとありましたが、
まさに、そんな感じ。


ふくらんだ豆を、茹でます。
浸けておいた水は捨て、新たに鍋に湯を沸かして、
塩を大さじ2〜3加えて豆を入れ、
ふたはしないで、約15分茹でます。



茹でている間に、ちょっとひと休み。


小さなカップは、耐熱ガラス製で、
『ハリオグラス』さんのものです。
小ぶりなので、ちょっと飲みたい中国茶やハーブティーに
もってこいです。


そろそろ茹であがりの時間。
茹であがったら、ザルにとってそのまま冷まします。


鮮やかな黄緑色で、おいしそうです。
ポクポクとした食感で、豆の甘みがとてもあります。
このまま食べてもおいしい。

それではこの茹で豆を使って、何か作ってみましょう………
と普通はなりますが、
そのままでもとてもおいしかったので、
この日ゆでた豆は、なくなってしまいました。


そこで、後日、“美魔女 主婦Y”さんに乾燥豆を託し、
作っていただきました。
乾燥豆からなので、
“美魔女 主婦Y”さんも、豆を水に一昼夜浸すところからスタートです。
ホント、すみません。

一昼夜水に浸した豆を水きりしているところ。



それを15分ほど茹で、
こちらが茹であがり。


そして、やっぱりひとつまみ。


「そのままでもかなりイケる」
「おいしい、おいしい」とパクパクつまむ“美魔女 主婦Yさん”
このままでは、今回も何か一品作る前に、豆がなくなってしまうのでは、
と心配されましたが、

作ってくれました。
まずは、こちら。
『ひたし豆の白ごまポン酢』です。


作り方は
「茹でたての豆に、白ごまふって、ポン酢をかけただけ!」

なるほど、なるほど、ポン酢をかけて……
「違う、違う、白ごまが先」
この順番さへ守れば、あとは簡単です!
すぐに真似したくなるレシピです。

“美魔女 主婦Y”さんのご亭主いわく、
「コレ、ビールに最高」なおいしさだったそうですよ。

そしてもう一品がこちら。
『ひたし豆の白だしおかか』です。


作り方は
「茹でたての豆に、白だしかけて、おかかをのせる。以上」
なるほど、なるほど。白だしは市販のものでよいんですね。
「こっちは、白だしが先。以上」

こちらも、パパッと作れて、おつまみにもぴったりです。
“美魔女 主婦Y”さん、
ご協力、ありがとうございました!

今日登場したお豆は、福島県会津地方で採れたものです。
多めに茹でて冷凍や冷蔵保存しておくと、
サラダや、煮物に手軽に使えて便利ですよ。


ウェブサイト マガジン『地球・食堂』も覗いてみてくださいね。





1

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

chikyu-shokudo

田舎モダンな話っこ

レトロ&田舎モダンな雑貨を売る、黒ネコのクラの物語。

きれいな錦糸卵・動画

ふんわりだし巻き卵・動画

フワフワかき玉汁・動画

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス)
昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス) (JUGEMレビュー »)
佐藤 由紀子,クニエダ ヤスエ,泉 麻人
昭和のレトロな食器や雑貨を紹介しています。家にずっとあったものや、近所のリサイクル屋さんで発掘したものなど、身近で懐かしいモノを集めました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:75 最後に更新した日:2012/07/09

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM