スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

お江戸でほっこり田楽

昨年、甥っ子の結婚式を機に、久々に家族が集まり、
門前仲町へと繰り出しました。

まずは、富岡八幡宮の骨董市をぶらりぶらり。
そして、お昼ごはんは『三河』さんの豆腐田楽です。


粋でシンプル。
使いこなされた器は専用のものらしく、
手前には串を受けるくぼみが、
また向こう側には串を支える出っ張りがほどこされています。
このおかげでベタッと下につくことなく、
最後まで味噌だれを楽しむことができるという訳です。

私が頼んだのは、『でんがく定食』。


田楽が5本、菜飯、お吸い物、漬物のセットで800円(2011年当時)とお手頃。
田楽は、八丁味噌ベースのたれでほどよく甘辛く、
そこに、横に2本塗られた辛子があいまって、うんまいのです。
また、菜飯が本当に美味しかった。

だからほら、ぺろり。


『菜飯田楽』は、江戸時代、三河の吉田宿(いまの豊橋市)の名物だったそうです。

まだまだ冷え込む夕暮れどき、
ひと串、ふた串とつまんで、ほっこりしたいものです。




七福神の名前は?

 
昨日にひき続き、今日の話題も七福神。
せっかくの機会なので、今年こそ七福神の名前をきっちり覚えたい。
縁起物なので、おつきあいいただければ幸いです。

まずは、弁財天(べんざいてん)様。▼


仏教の天部の護法善神様のひとつ。
元はインドのヒンドゥー教の女神、サラスヴァティー神であるとされています。


次に、恵比寿(えびす)様。▼


右手に釣り竿、そして左脇には鯛を抱える姿がお馴染みのえべっさま。
大漁追福、五穀豊穰、そして商売繁盛の神様として親しまれています。


こちらは、福禄寿(ふくろくじゅ)。▼


長頭と長いひげが特徴で、杖に経巻を結び、鶴を伴っている姿が一般的。
寿老人と同体・異名の神様とも言われています。


さらに、寿老人(じゅろうじん)。▼


道教の神仙。南極老人星の化身とされています。
長寿の神とされ、福禄寿と同一神と考えれています。


続きましては、毘沙門天(びしゃもんてん)。▼


元はヒンドゥー教のクベーラ神。仏教においては天部の仏神で、
四天王の一尊として知られています。


そしてこちらは、布袋(ほてい)和尚。▼


大きな袋と、ぽっこり太鼓腹が印象的な布袋様。
唐の時代に実在した、仏教の僧侶であるとされています。


最後は、大黒天(だいこくてん)。▼


食物・財福を司る神様。
右手に打出の小槌を持ち、七宝の入った袋を担いだ姿がよく知られています。

大黒様と恵比寿様については、イナモダさんが面白い話をのせていました。
興味のある方はコチラへどうぞ。

以上、七福神巡りでした。
よい年でありますように。




七福神がそろった


明けまして、おめでとうございます。 
2012年は前向きに、おめでたい七福神でスタートです。


写真は、九谷焼の七福神の組盃です。
だいぶ前から家にあったもので、お正月にこれを使うのが楽しみでした。


我が家では、盃はそれぞれに伏せて置かれたので、
どの神様が自分のところにくるかは、ひっくり返してのお楽しみ。
子供なので、「お姫様(弁財天様ですね)」だと「当たり」な気分です。
恵比寿様も、図柄がかわいらしくて好きでした。

時が経ち、いつ頃からだったでしょうか、
組盃は六個だけになってしまいました。


ところがです。さらに時が経ち、手元にやってきたのです、コレが。


大黒天です。
昭和レトロ&田舎モダン食器を扱うモンブランスプーンさんの所に
ポツンと一個だけ、置いてありました。

「これがあると、うちの七福神が揃うかも……」と私。
「揃うんなら、持ってって。あげる。」とモンブランさん。

こうしてタダでいただいた大黒様ですが、
実はこの時、「これが欠けた一個」だという確証はなかったんですがね。

なぜなら、大きな袋を持った神様は、割れずに残っていた覚えがありました。


ほらね。大きな袋。


ほらね。袋と袋。

という訳で調べてみると、左は布袋様=布袋和尚でした。
こうして、欠けていたのは大黒様だと確信し、
めでたく七福神が再びそろいました。

大黒様だけ形が少し小ぶりですが、
図柄からして、時代はそう変わらないと思います。


九谷焼の七福神の組盃は、もちろんいまでも購入できます。
でも、時代と共に図柄が少しずつ変わってきているので、
あの大黒様がやって来たのは、ほんとうに嬉しい出来事でした。

七の福神さま、
みんなにとって、明るく穏やかな一年となりますように!

ところで、子供の頃この盃で何をのんでいたんだっけ!?



1

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

chikyu-shokudo

田舎モダンな話っこ

レトロ&田舎モダンな雑貨を売る、黒ネコのクラの物語。

きれいな錦糸卵・動画

ふんわりだし巻き卵・動画

フワフワかき玉汁・動画

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス)
昭和モダンの器たち (コロナ・ブックス) (JUGEMレビュー »)
佐藤 由紀子,クニエダ ヤスエ,泉 麻人
昭和のレトロな食器や雑貨を紹介しています。家にずっとあったものや、近所のリサイクル屋さんで発掘したものなど、身近で懐かしいモノを集めました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:75 最後に更新した日:2012/07/09

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM